スルッとKANSAIおでかけ情報誌 Asobon!web

堀川商店街
堀川鳥岩

  • 京都市上京区
  • 京都市営バス
  • IMG_5629.JPG
  • IMG_6194.JPG
  • 6e782f642e5d69564037baa86484e435f93d636a.JPG

公営の店舗付き住宅として日本最初の「堀川商店街」

堀川通の南北約200m続く堀川商店街の前身は大正時代。商店から劇場まで何でも揃う総合繁華街「堀川京極」があったのだが、戦時中の強制疎開で堀川通が拡幅され、更地に。戦後の昭和27年に疎開住居を吸収する形で公営団地の一階に店舗を併設し、商店街として復活した。実は公営の店舗付き住宅としては日本最初の建物なのだとか(古い写真は昭和30年頃のもの)。現在は昔ながらの商店に加え、おしゃれなカフェなども新たにオープンしている。また40年前に始まった「堀川まつり」は商店街店主による運営がモットー。安価で安全な屋台が地域の子供たちに大人気のまつりだ。

  • PA220508.JPG
  • PA220506.JPG
  • PA220462.JPG
  • PA220451.JPG
  • PA220456.JPG

鶏肉店が夜は立ち飲み屋に「堀川鳥岩」

この地で戦前から鶏肉店を営んできたのが「堀川鳥岩」だ。長年、鶏肉に加え店頭で惣菜も販売していたのだが、できたてを食べてほしいと6年前に週2日限定で夜に立ち飲みをオープンし、大変な人気となっている。席をキープしたら、まず頼みたいのが、しょう油ベースの甘い名物から揚げ。また大将がじっくり焼く焼き鳥は、肉店ならではの色も形も美しく新鮮な味が堪能できる。ももネギ、つくね、ハラミなど一通りいただいたら、チーズチクワやアボガド生ハム巻などユニークな串天ぷらでサッポロラガービールの赤星をグビリ。オーソドックスな焼鳥から変わり種まで楽しむことが出来る。その他、今週のおすすめもあり限定の串天ぷらや鶏料理が登場。12月は水炊きの一人鍋なども登場する予定だとか。鶏肉専門店ならではの味を堪能してほしい。

スルッとKANSAIエリアの便利でお得な乗車券

Data

堀川商店街
堀川鳥岩

堀川商店街堀川鳥岩
交通
京都市営バス 堀川下長者町停下車徒歩すぐ
住所
京都府京都市上京区西堀川通下長者町角
電話
075-441- 4070
営業時間
販売 10:00~18:00頃
立ち飲み 17:30~22:00
定休日
月・木・日曜