スルッとKANSAIおでかけ情報誌 Asobon!web

三室戸寺

  • 京都府宇治市
  • 京阪電車 京阪バス
 
 

5,000坪もの広大な敷地に広がる庭園

京阪電車三室戸寺駅から山に向かって歩くこと約10分。立派な門構えの寺が、西国観音霊場十番札所、本山修験宗別格本山の三室戸寺だ。門をくぐり本堂へ向かう途中にある庭園・与楽園は、5,000坪もの敷地に広庭、枯山水、池泉が広がる庭園。散策することも可能で桜から新緑、紅葉、雪景色と四季折々の表情を見せてくれる。

 

関西の寺社ではナンバーワンを誇るツツジ

与楽園内には「つつじ・しゃくなげ園」があり、4月末から一般に公開される。特にツツジはキリシマツツジやクルメツツジなど様々な品種が咲き、メインは花びらが大きいヒラドツツジ。その数は2万株にもおよび、その規模は近畿では指折りのものだそう。見頃はゴールデンウィーク前後。
シャクナゲの開花は4月下旬から5月中旬にかけて。1,000株のシャクナゲが咲き、こちらもおすすめ。三重塔を望む山の北斜面にも西洋シャクナゲが咲くので、こちらも併せて鑑賞したい。

 

つつじ・しゃくなげ園の開園
期間: 2018年4月21日(土)~5月13日(日)

スルッとKANSAIエリアの便利でお得な乗車券

Data

三室戸寺HP

三室戸寺
交通
京阪電車 三室戸駅下車徒歩約15分
住所
京都府宇治市莵道滋賀谷21
電話
0774-21-2067
拝観時間
8:30~16:30(11月1日~3月31日は~16:00)
拝観・納経最終受付は閉門30分前
拝観休止日
12月29日~31日
拝観料
大人500円 小人300円