スルッとKANSAIおでかけ情報誌 Asobon!web

レストランひだまり

  • 大阪府豊能郡
  • 能勢電鉄

地元の猪肉を味噌まで自家製の鍋で!

大阪府内随一の米の収穫量を誇る能勢。扱うのはほぼ全て能勢産の農作物という物産センター。「銀寄」という能勢原産の栗や、北摂と丹後の境目に位置するため、黒豆なども良いものが揃う。加えて隣接する精肉店では猪や鹿などの肉類も扱い、施設内の「レストランひだまり」もこれからの時期、味噌まで自家製のしし鍋がお品書きに加わる。

 
 

秋も深まったら猪の季節

待ちに待った猪肉の解禁。小鍋のしし鍋にご飯、味噌汁、香の物、日替わりの小鉢が付いたしし鍋定食は1,340円。界隈には各家で味噌を仕込む文化も残っており、同店でも鍋用に自家製ブレンドの味噌を使う。能勢産の米、キヌヒカリも新米の時期。玄米量り売りで1kgから販売。他、白菜、大根、ネギ、柚子などの名産に加えて、加工品やタネ類まで扱う。

スルッとKANSAIエリアの便利でお得な乗車券

Data

レストランひだまり

レストランひだまり
交通
能勢電鉄 山下駅より阪急バス平野口停下車すぐ
住所
大阪府豊能郡能勢町平野535
電話
072-731-2626(能勢町観光物産センター)
営業時間
9:00~17:00(4月~10月)
9:00~16:30(11月~3月)
定休日
火曜(7月~10月は無休)