スルッとKANSAIおでかけ情報誌 Asobon!web

長等神社

  • 滋賀県大津市
  • 京阪電車
 
 
 
 
 

667年、天智天皇が近江大津宮に遷都される際、 都の鎮護として創建されたと伝わる古社。 須佐之男命(すさのおのみこと)他4柱を祀り、湖南の大社として皇室はじめ 武将や数多くの民衆の崇敬を集めてきた。

境内に鎮座する馬神神社は、古来の交通手段であった牛馬の守護神。 天下統一を果たした豊臣秀吉が、街道を整備するにあたって同社を深く崇敬し、 また、寛永年間に馬の疫病が流行った際は、同社の神札を頒布したところ、 たちまち平癒してその霊験を示したとも伝える。 背後の建物には、往年の競走馬のたてがみや蹄鉄が納められており、 今なお競馬関係者やファンらが多く参拝に訪れる。

しあわせ守800円は、さまざまなご利益をもたらしてくれる ラインストーン入り馬蹄のストラップ型お守り。 西洋でもラッキーアイテムとして知られる馬蹄の形なので、 女性や競馬ファンにもおすすめ。

スルッとKANSAIエリアの便利でお得な乗車券

Data

長等神社HP

長等神社
交通
京阪電車 上栄町駅下車徒歩約10分
住所
大津市三井寺町4-1
電話
077-522-4411
営業時間
境内自由(授与所は9:00〜17:00)
※不在の場合あり要電話確認