スルッとKANSAIおでかけ情報誌 Asobon!web

万博記念公園ルート

  • 大阪府吹田市
  • 大阪モノレール

1970年のわが国最大の祭典「日本万国博覧会」、その跡地に自然の森を再生した「万博記念公園」が爽快な季節を迎える。駅を降り立つと目に飛び込むのは荘厳にも映る、かの岡本太郎の傑作「太陽の塔」。誰もが愛するシンボルだが、休日ともなればこの塔を中心に、フリーマーケットやピクニックに集まる人々で、いまだ変わらぬ賑わいを見せる。

塔から西北に延びる「自然文化園」は、森から広がる里山を表現し、東に広がる芝生エリアは平野をイメージしたという、公園の総面積は約98万5千平方m、その樹木数は51万本にも渡る大自然を誇っている。今回は中でもウォ―キングコースに適した「自然文化園」を、そして「源気温泉おゆば」から話題の「エキスポシティ」内の注目スポットをクローズアップする。

利用料金は大人250円(小中学生70円)自然文化園、日本庭園に入園料と共通となっている

 
 
 
 

「自然文化園」を散策するのには最適な季節の到来だ。まずは北エリアに足を運び、小さな石の砦がらせん状に配され泉の湧く「春の泉」へ。直径42メートルの円形芝生に大小の干支の石像が据えられた「森の舞台」、葉音や鳥の声も心地よい「野鳥の森」、桜並木がきれいな「桜の流れ」を散策しよう。西エリアにある菜の花やポピー、カモミールが花々がほころぶ「花の丘」、そしてこのエリア圧巻の見どころは全長300mの「ソラード(森の空中観察路)」からの森の生態観察、高さ19mの展望タワーからの大眺望だ。40年以上の時を経て成長した、森の息吹や表情がまさに俯瞰で体感できる。4月には園内5,500本もの桜も満開。ハイキングやピクニックにもってこいのエリアだ。

園内には2012年10月にアジアで初めての、国際ノルディックウォーキング連盟(INWA)、特定非営利活動法人日本ノルディックフィットネス協会(JFNA)が公認したノルディックコースがある。ノルディック・ウォーキングとは2本のポールを持って歩く、フィンランド発祥のウォーキングスタイルで、今や老若男女に人気のリフレッシュ&ウエルネスなスポーツ。園内施設に用意されているコースマップを入手して、四季折々の草花や公園内の見どころを楽しみながら、全長8kmの道のりに挑戦してみるのも面白い。園内の体験講座では、ポールの貸し出しもあるノルディック・ウォーキング講座なども設けられているので、小まめに、万博記念公園内HP内のイベント一覧をチェックしておこう。

 
 
 

EXPOCITY内にできたガンダムのオフィシャルストア。中でも気になるのが、「エンターテインメントカフェ」を謳うメニューのネーミングが秀逸なカフェだ。第一作から最新作まで、ガンダムワールドをモチーフにした写真の量産ザクサラダ842 円や シャアザク・ライス1,058 円などの他、劇中に登場するいわゆる「アニメ飯」もラインアップされている。ガンダムファンはもちろん、お子さまも楽しめるメニューばかりだ。

GUNDAM SQUARE
交通:大阪モノレール 万博記念公園駅下車すぐ
住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 ららぽーとEXPOCITY内
TEL:06-4860-6442
営業時間 :11:00~22:00(フードLO21:00/ドリンクLO21:30)
※「EXPOCITY」の営業時間に準じる。
定休日:無休※「EXPOCITY」の休業日に準じる。

 
 
 
 
 

万博記念公園を散策した後は、掻いた汗をすっきり流したい。そんな時、格好の温泉施設が公園の西口前に待ち構える。案内の最寄り駅は「山田駅」だが、公園を楽しんだ後ならこの西口が断然近い。開放感溢れる大露天風呂は、五つの深さで浸かり方を変えて楽しめる「七変化の湯」、地下700mから汲みあげた100%天然源泉、ナトリウム塩化物温泉「大地の湯」、ミネラルが豊富な塩サウナの「塩乃家」(男湯のみ)、薬草風呂などが楽しめる日替わり湯「祭の湯」と、バリエーションに富む。また黄土石を利用した遠赤外線+マイナスイオンを発生しながら、音と光と香りで癒してくれるる岩盤浴「うつつの間」(25分400円、50分700円)も用意され、明日の活力までも養える。ウォーキングの後には堪らないひと時だ。

源気温泉 万博おゆば
交通:阪急 大阪モノレール 山田駅下車徒歩約10分
住所:大阪府吹田市千里万博公園11-11
TEL:06-6816-2600
営業時間 :10:00~翌1:00(受付は24:00)
定休日:無休(メンテナンス休業日を除く)
入浴料:大人(中学生以上)750円(土日祝800円)子供(4歳~小学生)370円 乳幼児100円 手ぶらパック(入浴+タオル+レンタルバスタオル付)平日 900円(土日祝950円)
http://oyuba.com/pc/index.html

スルッとKANSAIエリアの便利でお得な乗車券

Data

万博記念公園ルートHP

万博記念公園ルート
交通
大阪モノレール万博記念公園駅または公園東口駅下車すぐ
住所
大阪府吹田市千里万博公園1−1
電話
06-6877-7387
定休日
水曜休(祝日の場合は翌日休)