スルッとKANSAIおでかけ情報誌 Asobon!web

AKAGANE RESORT KYOTO HIGASHIYAMA 1925

  • 京都市東山区
  • 阪急電車、京阪電車

町中に佇む洗練された「隠れ家」

東山エリアの象徴「八坂の塔」を東大路通から望み、「八坂塔の下商店会」の坂を東に登れば通りの南側に「八坂庚申堂(やさかこうしんどう)」に出会う。辺りの軒先には、この寺に因んだお守りの「くくり猿」がそこかしこに吊るされていることに気付く。その「庚申堂」の門前の路地を北に進むと、立派な門構えのお屋敷が見えてくる。そう、この佇まいこそが大人の隠れ家としても囁かれる「アカガネリゾート 京都東山」である。そしてその前身は、創業宝暦年間、およそ250年も続く伸銅業の老舗の社長の邸宅として、大正14年に建てられたものなのである。「AKAGANE」とは「銅」を「赤金」と呼ぶことから付いた店名、その「AKAGANE RESORT」の魅力に迫る。

伝統を意識したおもてなし

敷地総面積640坪という広大さが、玄関周りからはまったく感じとれないのが京都らしさのひとつ。入り口正面には、宇治の老舗茶舗「上林春松本店(かんばやししゅんしょうほんてん)」とコラボした「Salon de KANBAYASHI」のカフェテラスが広がり、その動線は大きな蔵の中へと続いている。もちろんコンセプトは日本茶、季節のお煎茶に玉露、豆乳抹茶のラテや和スイーツといった、カフェメニューだけでも静かにいただけるのは嬉しいかぎり。そのカフェスペースの向かいに、それは豪奢な母屋が静かに人々を迎えてくれるのである。

優雅な気分を味わえる気遣い

エントランスの玄関引き戸を開け「たたき」に立った時点で、随所に日本建築の粋を凝らした邸宅だということがよく解る。「たたき」であったであろうその場所では、靴を脱ぐことなくそのまま邸内に入ることができるのも今どきスタイルである。往時の贅をそこなわない範囲で、現代的なリノベーションを施すセンスもほどよい。「たたき」とレセプションカウンターを結ぶ天井には、京の友禅作家、近頃はファブリック作品にも力を入れる、斉藤上太郎氏の西陣織作品、つがいの孔雀とその背景に京の四季を描いた天井絵が人目を引く。この屋敷内にはウエディング施設も配され、そのゲストにも気遣ったデザインと聞かされれば合点がいく意匠である。

大人の隠れたサロン

エントランスのすぐ右手に広がる洋式の応接間は、「貴賓室(きひんしつ)」とよばれ、この邸宅の主がゲストを迎える応接間や社交的サロンとして活用していたことが窺い知れる。大理石でできた暖炉にステンドグラスをあしらった窓、寄木細工の床はセピアカラーな間接照明に実によく似合う。椅子に腰を下すだけで往時の華やかな人々の声が聞こえてくるような錯覚にとらわれる。この空間でプライベート・パーティが好みの予算で催すことができるというから、正に大人の隠れたサロンではないか。「貴賓室」の響きにくすぐられる。

 
 
 
 

繁華街の中とは思えない庭園

敷地面積の7割は占めるのではなかろうか。母屋の裏には森のような庭園が広がっている。かつては池泉回遊式庭園(ちせんかいゆうしきていえん)であったに違いない、石橋や水路の跡がその名残を見せる。庭の一番奥には三層構造になっているであろうか、物見高い主がここから何を見て楽しんだのかは知らないが「望楼塔(ぼうろうとう)」と呼ばれる趣きのある建築物が佇む。宴席の客の控の間として時おり使われるだけというが、外観を見ているだけで古都の風景と同化してこれまた楽しい。天気のよい日は是非とも食後の散歩に出歩いてもらいたい。

 
 
 
 

風格ある邸宅の広間を、洗練された空間にリノベ―トしたメインダイニングでは、広大な庭園を眺めながら、お昼のフレンチコースがいただける。おススメは「デジュネA」2,500円、例えばこの季節なら前菜には鮎のエスカベッシュに初夏の野菜添え、シェフ特製のメインディッシュにデザート、パン、オーガニックコーヒー(税・サービス料別)といった内容。「Beauty」&「Healthy」をテーマにした五感をくすぐる料理は、神戸・元町の名店「ラ・ピエール・ジパング」を自ら経営するグランシェフ・石井之悠氏がプロデュース。見ているだけで素材の美味しさを感じられる工夫が凝らされ、シェフ自らが市場で吟味する京野菜や有機野菜の使われ方も、これまた味わいどころだ。
※写真は参考例 季節のメニュー内容やお値段違いのコースなどのお問い合わせは、お電話にて。

スルッとKANSAIエリアの便利でお得な乗車券

Data

AKAGANE RESORT KYOTO HIGASHIYAMA 1925HP

AKAGANE RESORT KYOTO HIGASHIYAMA 1925
交通
京阪電車 祇園四条駅下車徒歩約12分
阪急電車 河原町駅下車徒歩約15分
住所
京都市東山区下河原通高台寺塔之前上ル金園町400-1
電話
075-551-3633
営業時間
【ランチ】11:30~14:00 (L.O.)
【ディナー】17:30~21:00 (L.O.)
定休日
火曜休