スルッとKANSAIおでかけ情報誌 Asobon!web

ガーデンミュージアム比叡

  • 京都市左京区
  • 京阪電車、叡山電車
 
 

印象派絵画をモチーフにした庭園美術館

標高840mの比叡山山頂、フランスの印象派の画家たちが描いた作品をモチーフに、フランス人デザイナーが設計した庭園美術館。園内はラベンダーやローズマリー、タイムなどのハーブの香りを楽しめる「香りの庭」、藤棚と季節の草花が彩る「藤の丘」、モネの自宅庭園をモチーフにした「花の庭」、スタンダードローズをはじめ、オールドローズ、シュラブローズ、ツルバラなど様々なバラが6月から10月まで途切れることなく咲き誇る「ローズガーデン」など、6つの庭にわかれており四季折々の花々を鑑賞できる。ショップでは、アロマ石鹸づくりや調香体験などの体験工房を楽しめたり、ローズガーデン内ではバラの香りに包まれて足湯ができるのも魅力。

絶景と名画と花の美しいコラボレーション

京都、大坂、奈良、滋賀の街並みを見渡せるパノラマに包まれた庭園では、季節の花々に加え、モネやゴッホなどの印象派画家の作品が陶板画として45点飾られており、絵と花と景色が調和した美しい風景を楽しめるのもここならでは。特に、モネの作品は数多く、「睡蓮の庭」は水連の咲く池、藤のからまる太鼓橋など、モネの代表作『睡蓮』をイメージした回遊式庭園。『睡蓮』のほか『しだれ柳』『睡蓮の池』などの作品が6点展示されている。初夏はシダレヤナギ、アヤメ、カキツバタ、ショウブなどの花が咲き、モネが思い描いた日本風庭園を堪能できる。そのほか、『ひまわり』や『アイリス』などゴッホの6作品やルノワールの10作品は各庭園に点在。探すのも楽しみのひとつだ。

パリの街角を思わせるカフェで開放感を満喫

パリの街並みをイメージしたカフェでは、美しい景色を楽しみながらゆったりとコーヒー、紅茶などの好きなドリンクと、チーズケーキなど同じく好きなケーキを組み合わせできるケーキセット750円がおすすめ。ビーフシチューやハンバーグにパンやライス、サラダが付く1600円のセットメニューなどしっかりしたフードメニューも充実。ショップでは印象派の歴史や日本文化との関わり、モネの生涯と彼が愛した庭について映像で紹介するガイダンスコーナーも。ガーデニンググッズやハーブやアロマグッズ、フランス雑貨なども並び、お土産にも最適。

スルッとKANSAIエリアの便利でお得な乗車券

Data

ガーデンミュージアム比叡HP

ガーデンミュージアム比叡
交通
叡山電車 八瀬比叡山口より叡山ケーブル~叡山ロープウェイを乗り継ぎ、比叡山頂駅下車
京阪 坂本駅より徒歩またはバスで坂本ケーブルに乗り換えケーブル延暦寺駅下車後、徒歩またはバス乗車で比叡山頂停下車
住所
京都市左京区修学院尺羅ヶ谷四明ヶ嶽4番地
電話
075-707-7733
営業時間
10:00~17:30
7/22~8/27の土日祝と8/8、8/11~8/16は10:00~20:45
定休日
無休(冬季休園あり)