スルッとKANSAIおでかけ情報誌 Asobon!web

面不動鍾乳洞

  • 奈良県吉野郡
  • 近鉄電車

1㎝に200年。悠久の時の流れと自然の神秘を感じる

昨秋にデビューするやいなや、たちまち人気となった観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」。クラシカルな車内にはバーやラウンジがあり、ふかふかの椅子が並ぶ客席は1列につき2席+1席という、ゆったりとした贅沢な造りだ。始発・阿部野橋から約1時間、橿原神宮前から20分ほど車窓の旅を楽しみ、下市口駅で下車。さらにバスに乗り換え約70分で大峰山の山里に広がる洞川(どろがわ)温泉郷に到着する。

 
 
 
 
 

面不動鍾乳洞は、その洞川温泉郷の入り口、洞川八幡宮の隣にある鍾乳洞だ。発見されたのは昭和8年。延長280mもの大きな鍾乳洞で、奈良県の天然記念物にも指定されている。年間の平均気温は8度。入口に立つだけで、ひんやりと冷気を感じ、もう一枚、羽織りたくなるほどの涼しさだ。ライトアップされた窟内は、ツララのように下がる「鍾乳石」、下からニョキニョキとタケノコのように「石筍」が伸びており、その姿はとても幻想的。これら鍾乳石は1㎝伸びるのに100年、筍石は200年も時を有するのだとか。見学の所要時間は20分ほど。まさに時間と自然の神秘を肌で感じることができる。

 
 
 
 
 
 

面不動鍾乳洞は高台にあり、ここからの眺めは圧巻。眼下に広がる洞川温泉の街並みや、遠く大峰奥駆道から大峰山まで見渡すことができる。下から入口までは歩くと15分だが、アトラクション気分で「どろっこ」(モノレール・有料)を利用するのもいい。

帰りはここへ
名水「ごろごろ水」で作る、昔ながらの手作り豆腐

名水とうふ山口屋

 
 
 
 
 

洞川温泉街の中ほどに立ち、昔ながらの製法を守る豆腐店。名水百選にも選ばれた、大峯山登山口付近に湧き出る「ごろごろ水」を使用した豆腐は、少し固めだが滑らかな舌触りがいい。1丁300円。防腐剤が入っていないので発砲スチロールかクーラーボックス持参の場合に限り持ち帰り可。もしくは発砲スチロール箱入り2丁で950円。店頭でいただく場合は一皿150円。地元産のしょう油にショウガをプラスしたものをかけていただく。

名水とうふ山口屋
交通 近鉄電車 下市口駅下車 奈良交通バスに乗り換え洞川温泉下車徒歩約20分
住所 奈良県吉野郡天川村洞川258
電話 0747-64-0509
営業時間 8:00~16:00
定休日 水曜休

スルッとKANSAIエリアの便利でお得な乗車券

Data

面不動鍾乳洞HP

面不動鍾乳洞
交通
近鉄電車 下市口駅下車 奈良交通バスに乗り換え洞川温泉下車徒歩約20分
住所
奈良県吉野郡天川村洞川673-89
電話
0747-64-0352
営業時間
7、8月は9:00~19:00(受付は18:30、時季により変更あり)
定休日
不定休(12月31日〜1月6日休業)