スルッとKANSAIおでかけ情報誌 Asobon!web

梅田スカイビル

  • 大阪市北区
  • 阪急電車、大阪市営地下鉄、阪神電車

高さ173メートル、地上40階の超高層ビル2棟が、最上部の「空中庭園」で連結された独特の形状……。ビル群が立ち並ぶ梅田にあってひときわ異彩を放つこのビルこそ、キタのランドマーク・梅田スカイビルだ。1993年に竣工し、開業から24年を迎えた今、再び注目を集め、入場者レコードを更新している。そのきっかけは、英タイムズ紙が「世界の建築トップ20」として、パルテノン神殿やタージ・マハルといった歴史的建造物と並べて紹介したこと。その後も、世界的シェアを誇る旅行ガイドブック『ロンリープラネット』で、「大阪で最もドラマチックな近代建築」「未来の凱旋門」と絶賛され、外国人観光客が急増することとなった。

人気の秘密は、その建築美だけではない。梅田や淀川を一望できる展望台は、高層ビルには珍しく、屋根や窓がないオープンデッキ。風を感じながら六甲山系へ沈む夕日や夜空を彩るネオンが満喫できるうえ、たどりつくまでの道のりもスリリングと評判だ。360度見渡せるエレベーターで3階から35階まで一気に上り、その後はシースルーのエスカレーターで39階の空中庭園エントランスへ。ビル群がみるみる小さくなっていき、まるで天に昇っていくかのような感覚が楽しめる。そして地下1階には、昭和の街並みを再現した飲食店街「滝見小路」や3,800㎡にわたる人口の森「中自然の森」も。景色だけでなく、近代建築の中とは思えない、意外な一面もその魅力の一つといえるだろう。

 
 
 
 

せっかく梅田スカイビルを訪れるなら、イベントも合わせて楽しもう。4月22日(土)~5月14日(日)には、60匹の鯉がビルの間を泳ぐ「ビルの谷間の鯉のぼり」、5月3日(水・祝)~5日(金・祝)には、はたらく車の展示やステージアトラクションなどが開催される「第14回 こどもの日チャリティイベント 世界のこどもを救おう!」などが予定されているほか、5月3日(水・祝)~5日(金・祝)は、こどもの日特別企画として小学生以下の子どもは空中庭園展望台の入場が無料! お土産にはぜひ、空中庭園のショップでしか手に入らないアイテムを。精巧な3Dパズル(1,620円)や、アートマグネット(昼・夜バージョンの2種、各378円)、夜景をプリントしたBOXが素敵なクリームサンドクッキー(650円)などが人気を集めている。

スルッとKANSAIエリアの便利でお得な乗車券

Data

梅田スカイビルHP

梅田スカイビル
交通
阪急・大阪市営地下鉄 梅田駅下車徒歩約9分
阪神 梅田駅 大阪市営地下鉄 東梅田駅・西梅田駅の各駅下車徒歩約13分
住所
大阪市北区大淀中1-1-88
電話
06-6440-3855(空中庭園展望台)
営業時間
9:30~22:30(最終入場22:00)※特別営業日あり(空中庭園展望台)
※他、店舗・施設等により営業時間が異なる。
定休日
無休