スルッとKANSAIおでかけ情報誌 Asobon!web

栄町ビルディング内 ガトー・ファヴォリ

  • 神戸市中央区
  • 神戸市営地下鉄、阪神電車

かつては銀行や証券会社が立ち並び、「東洋のウォール街」として栄えた栄町通。当時は「栄町を歩けば下駄の歯に金貨が挟まる」といわれるほどの賑わいだったといわれ、戦後、その役割を三宮に譲った後も、往時の繁栄を偲ぶ重厚な近代建築が残された。明治33年(1900年)築の旧三菱銀行神戸支店(現ファミリアホール)や大正10年(1921年)築の旧帝国生命保険神戸出張所(現フットテクノビル)をはじめ、戦争や震災を耐え抜いた近代建築が今なお点在し、一部はリノベーションされて個性的なショップやカフェに変貌。新たな文化発信エリアとして、注目されている。栄町ビルディングも、そんな今ドキレトロビルの一つ。築60年以上のビルの1〜3階には、カフェや雑貨、アパレル、ギャラリーなどのお店がぎっしり。アパートメントのような雰囲気を醸し出している。

 
 
 

ガトー・ファヴォリは、そんな栄町ビルディングの2階にあるカフェ。オーガニック・天然の材料にこだわった焼き菓子が楽しめると、2012年のオープン以来人気を集めている。店内は天井が高く、床や調度品は木で統一され、ナチュラルな雰囲気。北側は全面窓で開放感もあり、ついつい長居してしまう居心地の良さだ。お菓子に使う小麦粉は、有機小麦粉をはじめ数種類をブレンド。ナッツやドライフルーツなども、できる限り無農薬・無添加の素材を使うという徹底ぶりで、食べればその優しい甘さと香りの余韻に、至福のひとときを感じさせてくれる。

そんなガトー・フォヴァリの一番人気は「お茶とお菓子のセット」(1,200円~)。お菓子はスフレ・フロマージュ(ハーフサイズ)、本日のタルト(ハーフサイズ)、 本日のお菓子、プリン、アイスクリーム&ソルベの中から好きな3種類をチョイス。ドリンクは珈琲、紅茶、ルイボスティー、ハーブティー、オーガニックジュースの中から選ぶことができる。中でも一押しのスフレ・フロマージュは、甘さの中にプラスされたレモンの爽やかな酸味が絶妙。タルトは旬のフルーツを使ったものが日替わりで登場し、何度訪れても違う味を楽しむことができる。また、タルトやクッキーなどはテイクアウトも可能。焼菓子は主にてん菜糖を使用しているので、ヘルシー志向の女性にもおすすめだ。

スルッとKANSAIエリアの便利でお得な乗車券

Data

栄町ビルディング内 ガトー・ファヴォリHP

栄町ビルディング内 ガトー・ファヴォリ
交通
神戸市営地下鉄 みなと元町駅下車すぐ
阪神 元町駅下車徒歩約5分
住所
神戸市中央区栄町通3-1-7 栄町ビルディング2F
電話
078-599-9208
営業時間
12:30〜19:00
定休日
月・火曜休(祝日の場合は営業)