スルッとKANSAIおでかけ情報誌 Asobon!web

奈良ホテル

  • 奈良県奈良市
  • 近鉄電車 奈良交通
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

1909年創業のクラシックホテルで味わう奈良伝統の茶粥

明治42年に関西の迎賓館として創業した奈良ホテル。格調高い格天井、クラシカルな大階段、飴色に磨き上げられた調度品の数々、建築家・辰野金吾が手掛けた建築美とともに創業時を彷彿とさせる重厚で雅やかな趣で訪れる人々を魅了。朝食を楽しめるのは、横山大観・川合玉堂の名画が飾られたメインダイニング「三笠」で。人気は、興福寺の五重塔をはじめ、四季折々に色づく奈良公園の景色を眺められるテラス席。ノスタルジックな趣に浸りながら奈良の朝を茶粥で迎えて。

 
 
 
 

目覚め一番の胃に優しい大和伝統の茶粥

7時~9時30分にレストランで味わえる朝食メニューの中でもおすすめは、「茶粥定食」2,851円(税・サービス料込)。1,200年前から僧侶の食事として食べられてきた歴史があり、奈良の人々の朝食として親しまれてきた茶粥は、一般的にはほうじ茶で炊くところを、同ホテルでは爽やかな緑茶で炊き、軽い食感に仕上げているのが特徴。焼魚、炊合せ、日替わりの小鉢、味噌汁、香の物が付いた贅沢な内容。サラッと優しい味わいで朝の胃を優しく目覚めさせてくれる茶粥定食は宿泊客にも喜ばれ、半世紀以上愛されて続けている人気メニューのひとつ。

スルッとKANSAIエリアの便利でお得な乗車券

Data

奈良ホテルHP

奈良ホテル
交通
近鉄電車 近鉄奈良駅下車徒歩約15分
近鉄奈良駅から奈良交通 奈良ホテル下車すぐ
住所
奈良県奈良市高畑町1096
電話
0742-26-3300
営業時間
モーニング 7:00~9:30
ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:30~21:00
定休日
無休