スルッとKANSAIおでかけ情報誌 Asobon!web

SweetS&bar Fauchon(スイーツ&バー フォション)

  • 神戸市中央区
  • 阪急電車、神戸市営地下鉄、阪神電車
 
 
 
 

夕闇迫るトアロードからすっと路地を切れ込んだビルの一室に、その店「フォション」はある。バーにはつきものの重厚なカウンター、抑えた照明、バックバーにずらりと並んだ様々な銘柄のお酒を見て一瞬腰が引けてしまいそうだが、じつはここ、甘い物には目がないという女性たちの間でいま評判の、つくりたてスイーツをカクテルやワインとともに、リーズナブルな価格で楽しめる店なのである。

人気メニューの一つがフォンダンショコラ。オーブンであたため、客の目の前でソース、アイスクリームなどを添えサーブされる。冷蔵のチョコレート生地の中に冷凍のチョコレートクリームが入っており、その温度差によってどちらの味わいもしっかりと引き立ち、かつ調和している。合わせる飲み物はオレンジを使ったカクテル。「チョコレートには爽やかな柑橘系が良く合います。甘い物が苦手な男性にはウィスキーをおすすめすることも」と、この店のオーナーで、パティシエ兼バーテンダーの松山さん。注文した人の好みを聞いて、デザートに合せる飲み物を考えてくれるので、何が出てくるかという期待感も楽しみの一つだ。

 
 

「フォション」がオープンしたのは2016年の春。京都の有名店にパティシエとして勤務した後、バーテンダーとしての修業も積んだ松山さんが、“スイーツとお酒のマリアージュを気軽に楽しめる店を開きたい”という夢を実現させた。「お菓子作りの奥深さ、バーテンダーのかっこ良さ、人と話をするのが好きという僕が求めているもののすべてを叶えてくれるのがこの店。大切に育てていきたい」と語るオーナーは、バスケットボール好きの好青年。気さくで明るい人柄ゆえか、一人でふらりと立ち寄る女性やカップル、時にはデートの下見に訪れる男性客の姿も。バーという非日常空間を気軽に体験したい人には、うってつけの場所と言えるだろう。

 
 
 

チョコレートを使ったカクテルを、というリクエストに応えてつくってくれたのがゴディバミルクというカクテル。濃厚なチョコレートをまろやかなクリームが包み込み、ひと口含むと幸福感が広がる。存在感は十分なのに、後味はすっきりしているという不思議なカクテル。これにはダッチベイビーと呼ばれるドイツ風パンケーキや、カッサータというシチリアのアイスチーズケーキを合わせるのがおすすめ。ちなみにこの店のカッサータは砂糖を一切使わない低糖質デザートで、カロリーを気にする女性にも人気だ。

こうしたスイーツが常時8種類用意されており、価格は500円から。飲み物は800円から、チャージ500円で、平均価格帯は1人2,000~3,000円くらい。最大で10人まで利用できる個室もある。カフェとはまた異なる雰囲気、そして時間帯でスイーツとお酒を楽しめるこの店、大人が寛ぐための隠れ家的存在として、ぜひリストの中に加えておきたいところだ。

スルッとKANSAIエリアの便利でお得な乗車券

Data

SweetS&bar Fauchon(スイーツ&バー フォション)

SweetS&bar Fauchon(スイーツ&バー フォション)
交通
神戸市営地下鉄 三宮駅下車徒歩約3分
阪急電車 神戸三宮駅下車徒歩約5分
阪神電車 元町駅下車徒歩約5分
住所
神戸市中央区北長狭通2-5-17 メープル三宮5F-A
電話
078-392-5605
営業時間
19:00~3:00(LO2:00)
定休日
不定休